2012
2012年も残すところあとわずかになりました。
今年印象に残る出来事といえば、まずゴールデンウィークにバンコクを久しぶりに訪れ、講演したこと。 初夏にArchitectural Review誌のアワードに入選して、こちらも10年ぶりに渡英し、ロンドンがすっかり変わった様子に驚かされたこと。 秋に高野山のゲストハウスが竣工したこと。ここは厳冬の今でもバックパッカーで賑わっているようです。 そして実施設計競技で選ばれて、新しいプロジェクトが始まったこと。
いくつもの住宅設計を通じて、様々な方と興味深いおはなしをたくさんすることもできました。
来年もますます力を尽くしていきたいと思います。
2013年もよろしくお願いします。

以下ロンドンへ訪れたときの写真です。
念願のテート美術館
大英博物館のグレートコート
裏手からみたロンドンアイ
未来都市のような地下鉄の駅

| 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

Comment









Trackback



PR
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
狭小住宅 7
狭小住宅 7 (JUGEMレビュー »)

表紙に掲載されています.
Recommend
Recommend
Pen (ペン) 2008年 4/1号 [雑誌]
Pen (ペン) 2008年 4/1号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

設計したHallhouse1を掲載いただいています.住宅特集号
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
新建築 住宅特集 2007年 01月号 [雑誌]
新建築 住宅特集 2007年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

2007年から新しい企画でスタートです.当事務所の新作も紹介されています.
Recommend
Link